活動のヒント?

11月に入りめっきり冷え込んできましたネ。

寒さを吹き飛ばすスピード感&躍動感あふれる写真をどうそ♪

201010300848000.jpg

201010300848001.jpg

201010300848002.jpg

201010300848003.jpg

201010300848004.jpg

(友情出演:うちのわんこ)

今日、ふらりと食料を買いによったお店が、なんだか閑散としてて、さみしい気分になりました。

まだ新しいのに、そこはかとなく悲壮感の漂うお店。。。

店内は明るいのに、活気を感じられないお店。。。

普段あまり気にしていないのですが、日常のふとした買い物なども、実は楽しんでいるんですよね。

必要なものは手に入れたのに、買い物後にさみしい気分になったのは初めてで、意外な発見でした。

同じことをするにも、「楽しく過ごせること」って大事なんですね。

「買えればいい」「手に入ればいい」

というものではないようです。

歌もそうですよね。

歌が歌えればいい。本番に出れればいい。ということではないのです。

真剣なのはいいけれど、気持ちにゆとりや遊びがないと、深刻→悲壮感になっちゃう。

聴いて下さった方が、「あ~。楽しかった♪」「また聴きたいな♪」と思ってくださるかどうかは、

歌う人が心から楽しんでいるかどうかも一つのポイントですよね。

ネガティブな感情も、ポジティブな感情も、音楽にはまんま反映するように思います。

狭義での「歌うこと」じゃなく、広く「歌うこと」をとらえたいなぁ。

練習も本番も大事ですが。

集うことを楽しんでもよし、休憩の雑談やおやつを楽しんでもよし、皆でお酒を酌み交わすのもよし。

とにかく、もっとおおらかに合唱活動を楽しんでいければ、歌はもっと懐の広いものになって、歌う人も聴く人ももっと幸せになれるように思います。

by
関連記事

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

PAGE TOP