友からのメッセージ

Facebookを通して連絡を取り合っている留学時代の友達から、たくさんのメッセージをいただいているのですが。

その中の一人、アメリカ人のKristinからとてもうれしいメッセージをいただいたので、本人の了承を得て、転載します。

Hi Mika! You’ve been in my thoughts a lot lately. Thanks for keeping us all updated as to how you and your family are doing. I am working at a school this year with 5th and 6th graders. We all have been very concerned about everything that has happened in Japan. My school is raising money to send over to your country to help out in any way we can. Students have been bringing in money every day and so far we have raised over $1000! We would also like to send some letters with words of encouragement to you, your family, and friends. We want you to know that you have many friends in the U.S.! May we write to you? Can I have your home address where we can send you some letters? Maybe my class can even Skype with you. Anyway, we all want you to know that we are thinking of you and sending you good wishes! I hope to hear from you when you get a chance.

All the best,

Kristen

===いんちき訳===

こんにちは、ミカ。最近ずっとあなたは私の心の中にいます。あなたやあなたの家族がどう過ごしているか、私達に教えてくれてありがとう。私は今年、学校で5th Gradeと6th Gradeを教えています。私達はみんな、日本で起こったすべてのことを心配しています。私の学校では、私達ができる精いっぱいのこととして、あなたの国に送るお金を集めています。生徒たちは、毎日お金を持ってきて、1000ドル以上も集まっています!私達はまた、あなたやあなたの家族、お友達を励ます言葉を添えて、手紙を書きたいと思っています。アメリカにたくさんの友人がいることを知ってほしい。あなたに手紙を書いてもいいですか?手紙を送るためにあなたの住所を教えてください。もしかして、スカイプで私のクラスとあなたでスカイプもできるかもね。とにかく、私達があなたたちを想い、幸運を祈っていることを知ってほしい。もしよかったらお返事ください。

それでは。

クリスティン

======

彼女は、留学1年目に一緒に勉強した友人で、音楽の先生です。

日本と日本人、そしてカエルが大好きで、一緒に日本語でカエルの歌を歌いました。

私を、ハンガリーで共に学び、カエルの歌と両手指でカエルの顔を作ることを教えた人として子供たちに伝えてくれているそうです(笑)。

遠く離れた国の子供たちが、私達のおかれた状況に心を砕き、友情と励ましを精いっぱい表現しようとしてくれています。

子供たちの様子から、音楽の先生であるクリスティンが、子供たちにとってどんなに素敵な先生であるかも容易に想像できます。

なんて素敵なご縁でしょうね。

クリスティンや子供たちの気持ちの温かさに、感動という言葉を通り越して、言葉が出ない、というのが正直なところ…(涙)。

この友情や思いやりを、共に困難にある私の友人たちと共有していきたいと思います。

第一弾として、今日はこのメッセージを公開させていただきました。

できることなら…。

彼女の生徒たちと同世代の、今困難にある子供たちに、彼らの想いを伝えられたら…とも思います。

by
関連記事

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

PAGE TOP