昨日やぎおに「明日はボクらの結婚(式)記念日だねぇ」と言われるまで、きれいに失念していたヤギです。

こんばんは☆

留学中は「(7~8時間の時差があるから)また先に言われちゃったな~。ハンガリーではまだだよ~。」とごまかせたものを…。

今は同じ時間帯を生きているので、さすがにごまかしがききませんでした。とほほ。

誰か、記念日を忘れない方法を教えてください。。。

さて。

今晩は、本当によいコンサートに行きました。

出演される方からご案内をいただいて、ちょぼちょぼ知り合いにご紹介していたのですが。

こんなによいコンサートなら、もっともっと強くPRすればよかった!と、後悔しきり。

終わってからでごめんなさい。

演奏会の案内はここで見られます。

これから、こっそり応援しようと思うわけです。

出演された方のことなどは、私の薄っぺらな言葉で言わない方がいいと思うし、言い尽くせないからやめておきます。

このコンサートのご紹介を頂いたとき。

私は、最近新しく手に入れた「殻」に入っていたんだなぁと、今日思いました。

色々思うところがあったんです。その時期。

自分の心をさらけ出せないと同時に、紹介くださった方の熱い言葉も心も、自分の心までは届かなかった、というか。頭では聞いていたけど、心では受け止めきれてなかった。。。

今ならわかるよーーー(泣)。

本当によいコンサートで。

涙出ました(厳密には、こらえたので、鼻の方に…苦笑)。

もっと沢山の人に聞いてほしかったから、ちょっと悔しいなと思います。

音楽は感動的なものだとわかっていても。

誰かの演奏を聴いて、心が震えて、涙するところまではなかなかいきません。

頭で聴いていることが多いからなのかも。

心から訴えかけてくる言葉や音楽は、心で受け止めなくちゃ。

普段から、殻に入っててはダメなんだ。

頭で生きていてはダメなんだ。

せっかくの、心が震える音楽を、生き様を、捉え逃してしまう。

例え自分が傷ついても、殻から出て、敏感な肌をだし、心を開いていなければ。

そう思った、夜でした。

by
関連記事

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

PAGE TOP