カキクケコの「か」

お誕生月間、お花見シーズン、そして黄金週間と、おいしく楽しく日々を過ごし。

結果、まるまる肥えたヤギです。こんにちは。

今の姿は、羊のもこもこ(笑)。

(決して肉や脂とは言わない←悪あがき)

これから毛刈りにいそしみたいと思います。

ところで。最近のワタクシ。

過去に買いあさり、読み漁った本を、改めて読むようにしています。

同じ本でも、年月や経験を重ねた後に読むと、心への響き方が違うんですよね。

自分の成長も感じられたりして、面白いですよ~。

で。素敵な言葉を(改めて)知ったので、こちらでご紹介。

『上品な話し方』(塩月弥栄子)より。

(読んでいる本と自身の言動がかみ合ってないよ…という突っ込みも熱烈歓迎!)

「カキクケコ」の行動原則。

「カ」感動することに照れないこと

「キ」緊張感を楽しむ

「ク」くつろぐ

「ケ」決断力

「コ」好奇心を持ち続けること

ちなみに「サシスセソ」が昔の女性の行動原則だったとか?

「サ」裁縫

「シ」しつけ

「ス」炊事

「セ」洗濯

「ソ」掃除

…はい。それも大事ですね…(遠い目)。

読んだ瞬間、「そうだそうだ!」と大きくうなずきました。

特に私が気に入ったのは、「カ」です。

感動することに「照れないこと」。

私、自分に起こることに感動することが多くて。

「こういうことにいちいち感動してておかしいかな。レベル低いかな」と戸惑う時があったんです。以前は。

でもね。

大きな感動ばかりが感動じゃないのですよ。

大きな感動ばかり追い求めて、身近な喜びや幸せに気付けなかったら、人生は本当に味気ない。

小さなことに気づき、大きく感動できるのは、自分が磨かれてきた証拠ではないかと、自画自賛中☆

そんな訳で。

この行動原則を読んで、わが意を得たり!とホクホク。

「ク」とか「ケ」とか、思うようにいっていないところもありますが、心に留めておくだけでも、違う気がします。

by
関連記事

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

PAGE TOP