今日の移動Do☆

脳内がうっすらカオスのヤギです。こんにちは。

主催イベントの大洪水☆

7月からはゆるゆると過ごせる(予定)。

それまで、栄養つけてがんばるぞ!

さてさて。

今日も前回に引き続き、天空の城で移動Do勉強会でした☆

テーマは、主に、前回宿題に出た、「旋律を作る+歌詞をつける」の披露と分析でした。

旋律もですが、歌詞にもそれぞれの個性が出て本当に面白かったです。

個人的には。

ルールに沿ってつくったはずの自分の旋律が、自分自身で歌えないという事態に、激しく動揺し、劇凹み(苦笑)。

私の旋律を聴音した方苦労されてました。ゴメンナサイ。

で、そこから色々わかることがありまして。

作った時の自然な(自分にとって楽な)音の流れを、直前に下手にいじったことで、特徴を変えてしまい、自分の手に負えなくなったとか(苦笑)。

最後の旋律で旋法を特徴づけるのに必要な音がもともと欠けていたとか。

あれやこれや。よい勉強になりました!

そうそう。

今日の最初の方はこんなことをしましたヨ。

音楽史の本でよくお見かけするコレ↓

IMG_0448.jpg

を実写化するとこうなる↓

IMG_0449.jpg

(完全ではないけど)

みえますか?

関節ではなく、肉球の上に書くとわかりやすいね(笑)。

このグイ~ドの手に沿って、音階や旋律の練習をするのですが…。

手の上では音の進行が渦巻きなので、大混乱に陥ったりして(笑)。

手のひらで収まらなくて、裏までつかったりするんですよ。

いかんせん、初めて学ぶことばかりで、一回では理解できないことが沢山ありますけど。

何度も繰り返し学んで行く中で、ちょびっとずつ、頭と体になじんできていることがあるのも事実で。

少しずつ、新しい世界の扉が開いていく感じがしていて、今後がますます楽しみなのです。

by
関連記事

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

PAGE TOP