楽しみ。

先日太白区民合唱祭参加させていただきまして。

お陰さまで、れん杜さん、リエートさんとも、日ごろの練習成果を十二分に発揮することができました。

どちらも本番が一番上手なんですよねぇ。

ステージできらきらしている様子を見ると、「皆こういうの好きなのね…(笑)」と思います。

これからがますます楽しみです。

合唱祭近辺は通常の練習に加え、本番を月末に控えたLVEが、夏の集中講座を開催(笑)。

私の伺う団の練習は、普段1回2時間、ごくまれに長くて3時間なのですが、今回初の1回4時間。

学生並。熱い!だって曲数多いから~。

途中の冷えたフルーツゼリーの差し入れが、学生時代の合宿を彷彿とさせ、懐かしく。

たまにはこういう日もいいな、なんて、思っちゃいました。若いフリ。

その後。

移動Do勉強会の日曜クラス体験講座に顔を出したり。

月曜クラスで歌ったり。

昨日は、朝合唱、昼フランス語レッスン(受ける方)、夕方ドイツリートのレッスン(受ける方)と、なかなか密度の濃い毎日でした。

ここのところ。

各時代の演奏解釈と各言語のディクションは、もっぱら本、資料と音源、語学レッスン頼り。

ドイツ語ディクションに関して言えば、マスタークラス受講仲間のドイツ人に聞く機会がありましたが。

疑問解決せず。

世代間ギャップもあるようで、やはり、歌唱の専門家のご指導を受ける必要があると痛感。

昨日レッスンを受けてみて、美しいディクションはもとより、曲や時代に合った私自身の歌唱技量の習得にももっと力をいれたいなぁと思いました。

音楽の道は進めば進むほど、色んな未知の扉があって、開く楽しみ、出会う楽しみがいっぱい☆

by
関連記事

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

PAGE TOP