歌うヤギ

久々に歌曲。シューベルトさん。

IMG_1850.jpg

昨年久しぶりにレッスンを受けて。

それ以来ぶり。さぼり魔。

まぁ、四六時中、何かしら歌っているので、いつもの延長線上なのですが。

自分自身のため、自分自身の音楽のために歌うのは、なかなか久しぶりかもしれません。

「歌曲」といえば。

2004年の留学に際し、研究所で、歌とピアノのオーディション(クラス分けのため)があったのですが。

当時の私は、「そういう時に歌うべき歌」を全く知らずに、のこのこ出かけて行って、現地で大慌て。

色々考えた末、多くの方がピアニスト同伴で歌曲を歌う中、

「Japanese traditional songを歌います!」と、

堂々と、朗々と、

「さくらさくら」

を歌ったのでした(笑)。もちろん、無伴奏で☆

懐かしいねぇ。

今思うと、大胆不敵だねぇ。

歌のレッスンで、フランス語のあまりの発音のひどさに、

「他の言語持ってこーい!」

と先生にさじを投げられたのも、今となってはよい思い出(美化)。

歌うヤギ。

少しは成長してたいものよ。

by
関連記事

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

PAGE TOP