あけましておめでとうございます!

皆様、あけましておめでとうございます。

今年もどうぞよろしくお願いいたします。

sozai_image_91464.jpg

うりぼーイヤー。

今年は2月のコンサートのご紹介も添えたので、お店のDMめいた年賀状が届きます。

皆様どうぞお楽しみに(笑)。

一年の計は元旦にありと申します。

私が午前中したことは、お菓子作りでございます(笑)。

DSC_0419.jpg

コーヒーブレイク用におからクッキーを自作。

見た目は雑ですけども(笑)。

味はプレーン、ココア、バナナの3種類。

ココアとバナナはもうちょっと甘くてもいいなぁ。

去年は、秋口に風邪を長引かせ、

12月には歌声が出なくなり、治りかけに別のイベント(病気)も…(^^;;

そんなこんなで「体が資本!」「何事も健康があってこそ!」を痛感、

ひと手間かけて、健康管理をしようと思っているところです。

万ねんダイエッターも卒業したいぞ!(笑)

お仕事面では、これまでの企画をさらに充実させましょう。

合唱指導も、皆さんの楽しい合唱ライフがより充実するよう、適したサポートをしていきたいところです。

そのために必要なことは、演奏技術、知識の蓄えを増やし、適切な手段で共有すること。

何より、私自身が良い音楽経験を積むことだろうと思います。

心が震えるような音楽体験は、技術だけでは到達できず。

かといって技術がなくては到達できず。

心技一体なのですなぁ。

ちなみにワタクシ。

心が震えるを通り越し、魂が彼岸に渡るような音楽に身をゆだねるのが、生涯の目標です。

個人的には、去年は読書が少々お留守な一年でしたので、今年はもう少し…。

読書は先人の知恵・知識を引き継ぎ、自分の目の前にはない世界を、現地に出向かず、タイムマシンに乗らずに、脳内体験できる優れもの。

今は、多くのことをグーグル先生が教えてくれ、クリック一つで演奏を聴くことができる時代ですが、「玉石混淆」なんですよね。

(意味はググってください…笑)

玉石を見分ける目、耳を持っていきたいものです。

読書はそれを大いに助けてくれることでしょう。

後はやっぱり、音楽をプレイすること(久々のルー大柴)。

これはもう、リアルに彼岸に渡るまで続きます(笑)。

一緒に楽しいことしたい人、常時募集中。

そんなこんなで、なんとなく新年の抱負っぽいことを書いてみました。

皆様にとっても、2019年がよりよい一年になりますように。念。

by
関連記事

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

PAGE TOP