言葉の力と感情の連鎖

ネガティブ発言は、ネガティブな感情を呼び起こし。

ネガティブな感情は、さらなるネガティブな感情を引きよせ。

ネガティブな渦がぐるぐる。

ネガティブとネガティブを足しても、決してポジティブにはならないし。

物事を動かす力にはならない…と思います。

ポジティブ発言は、ポジティブな感情を呼び起こし。

ポジティブな感情は、ポジティブな感情を引きよせ。

ポジティブな波になってあふれだします。

でも。

人間だもの(またパクリ)。

いつもポジティブ!!!なんて、あり得ません。

でも、ほんのちょっと。

言葉を置き換えるだけで、気持ちが変わるんですよね。

「難しくていやだな」→「やりがいがあって楽しみ!!」

「できるか心配」→「できなくても死なないしー。できるようになったら、スゴイよね!!」

…なんてね。

私、実際にこれを言葉にして、自分に言い聞かせます。

留学中、特に緊張する場面によく言ってたひとりごと。

「I can do it.」

私はできる!

結構、効きます。

by
関連記事

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

PAGE TOP