音楽の時間…

震災はもちろんのこと。ほかの自然現象もあって、本番が流れまくった各団。

練習の成果を発揮できない苦しさをたくさん経験しました。

昨日の地球フェスタでは、SIF以外の団から4名が歌いにきてくれたのですが。

そのうち2名は、公には一年ぶりの本番。にゃん♪さんは、入団して一年経っての初舞台でした。

毎回の練習がいい音楽の時間であるように努めていますし、手前みそながら、実際そうできていると感じるのですが。

やはり、人前で演奏して、お客様とシェアして、音楽はひとつの大きなステップを上がるように思います。

人前で歌う経験は、人前で歌うことでしか積めませんものね。

これからも、音楽のより深くて高いところを目指すためにも、人前で歌うチャンスを逃さないようにしたいですね。

来週日曜日は、リエートさんの出番。

こちらも公式には震災後初☆です。

リエートさんでは、震災の影響でお仕事環境が変わった方が複数いて、定期練習時になかなか全員そろうことができずにいます。

でも、「行けるときは絶対参加したいから」と、休団していないと聞いています。

そういう熱い心を持つ人たちにとっても、やはり、練習そのものが「来た甲斐がある」充実した音楽の時間になるように、リードするこちらももっと精進せねばと思うのです。

by
関連記事

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

PAGE TOP