リエート、出番です!!!

コーロ・リエート出演します!

3月4日(日)@太白区文化センター楽楽楽ホール

「楽楽楽ミュージックフェスティバル2012」

(リエートの出演時間は11:20頃から)

東日本大震災で大きなダメージを受けた楽楽楽ホールの、復旧工事が完成した記念としての「こけら落し」を兼ねて催される音楽祭です。和太鼓の演奏から始まる、合唱や吹奏楽など、盛りだくさんのイベントです。

物産展もあるらしいですよ、奥さん。

リエートはきっと出演する中で最少人数のグループでしょうが、小さくてもきらりと光るダイヤモンドのような演奏ができればいいな!と思っています(プレッシャー?笑)

飾らずに。

ありのままが、一番美しいんです♪

=====

以下雑談(笑)。

今年も、ハンガリーに行くことにしました。10日間の勉強会です。

もう申し込んじゃったし、航空券も予約しちゃったので、後戻り不可(笑)。

ハンガリーが好き☆ということもあるのですが。

やっぱり、もっとちゃんと勉強をしたい!というのが動機です。

私が目指す合唱指揮者像は、そのヒントの多くをハンガリーで得ています。

帰国した直後、ハンガリーで過ごした3年間は、とっても大きくて、私にとって、音楽の礎のほとんどでした。

あれから5年。はやっ。

例えば、30年のうちの3年と、50年のうちの3年では、占める割合が変わりますね。

つまり、重ねる年数に対し、あの3年間だけでは、これからの合唱(指導者)人生を賄いきれない、と、痛感。

もちろん、むやみやたらに、時間とお金をかけて出かけようとは思いません。

国内にだって、ものすご~くためになる勉強会がありますし、種々のコンサートに足を運ぶのも勉強。

合唱団の皆さんとの活動から学ぶこともたくさん。

さらにほかのジャンルの職業や日常のあちこちに、音楽のヒントは隠れています。

日々之精進☆

でも、ヨーロッパで先生方からダイレクトに学ぶ機会はやはり大きい。

音楽専門教育を受けたのが遅く短い私には、まだまだ、足りないどころか知らないこと盛りだくさん。なんですわ。。。

普段、お友達がいないサミシイ生活を送っていますので、各地の合唱指揮者と出会えるのも刺激的。

さらに。

忘れん坊のワタクシ。

去年の経験を着実に血肉にするために、去年の経験を忘れないうちに行きたい。

怠け者のワタクシ。

普段はできないマスターピースをしっかり勉強しておきたい。

お調子者のワタクシ。

容易に言葉の通じない世界に行って苦い思いや痛い思いをすること、普段接点のない器楽奏者の中でもまれること、etc…を通じて、もうちょっと人間を磨きたい。

…なんて思うわけです。

それにしても。

普段、引きこもり気味なので、ハンガリーに行くのは一大事ですわ(笑)。

自然の摂理に反する「飛行機」というヤツに、命を預けるのも一大事(涙)。

(鉄の塊ってやつは基本、上から下に「落ちる」んですよ。。。)

自主練などで対応してくださる合唱団の皆様にも、わがままを快くゆるしてくれる家族にも、心から感謝する次第です。

私は幸せものです。

って、遺言みたい?

ま。

行くのはまだ数か月先のことですけどね(笑)。

近くなったらまた、言葉を遺したいと思います。

by
関連記事

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

PAGE TOP