楽しかったなぁ。。。

昨日はMTEの合唱交流会でした。

発表会と親睦会の二本立て。

交流会の形でのクリスマス会は、数年前からやっていますが。

初夏の合唱交流会は、去年に続き2回目です。

去年、震災の影響で、一切の発表の機会を失ったのをきっかけに、自分たちで発表しあう場を設けてみたのです。

発表の機会を得るのが難しい団には、いい目標になりますし。

また、失敗が許される環境で、難易度の高めの曲を人前で歌ってみることもできます。

自由に、のびのびとでき、そしてちょっと刺激的な、音楽そのものと音楽が繋ぐ人との交流を楽しめる場。

昨夜は本当にいい会でした☆

レストランでのこじゃれたイベントなのに「ラジオ体操」からスタートしたし。

しかもラジオじゃなく、生ピアノ演奏による体操(笑)。素敵すぎ。

体操で張り切りすぎて、本割で声が出なかったという方も(笑)。

最初から最後まで、音楽にあふれた楽しい会。

余興的な要素もあって。

各団の成長が肌で感じられ、聴く他団もそれを痛感しあったところが素晴らしい。

各団の詳しい講評は、親睦会でもたくさん話しましたし。

これから各団の練習でお話しましょう。

私個人のこと。

もう。

歌う立場では、結構グダグダなことやっちゃって(笑)。

普段の私ならもう少しましに歌えるのですが。。。

実は人前でちゃんと歌おうとすると緊張しちゃうんですねぇ。仲間内なのに。

そういえば、私、声楽レッスンの「発表会」では、全然ダメだったな、ってことを思い出しました。

歌うのすごく好きですけど、指揮者に戻った時の、あの幸せ感ったら、筆舌に尽くし難し(笑)。

水を得た魚。放牧されたヤギ。

でも、またそんなグダグダな自分も好きだったりしてね(笑)。

そりゃー、上手くいかないことだってありますよ。

ってか、できないこと、多々あります。

一生懸命練習しても、たくさん失敗します。

だって、人間だもの(ぱくり)。

「なんであそこで…」とか、悔んだりもしますけど。

でも、次は、もう少しましになれるように、なにか工夫してみるのもいいな、とも思います。

そんな自分の一面にも気付けた発表会でした!

準備してくださった皆さん、ピアニストさん、ありがとうございました。

参加された皆さん、お疲れ様でした☆

また次のイベントをお楽しみに!!

by
関連記事

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

PAGE TOP