新年度。

外が春めいて浮かれているヤギです。こんにちは。

やっぱり動物だな、って実感します(笑)。

4月、新年度が始まりました。

やはり要所要所で区切りや節目があるのはいいですね。

リフレッシュー☆

団によっては、新年度に入るのと同時に真新しい曲にスイッチしたところもあります。

新しい楽譜(曲集)をキラキラした目でぱらぱらめくっている様子が印象的でした。

新しい教科書を手にした、進級したての子供みたい(笑)。

合唱団は多々あれど。

人数、経験値、音楽との寄り添い方等々、いろんな人がいて。

それぞれのグループごとに、かなりカラーが異なります。

100%自分と同じ考えの人、同じ趣味趣向を持つ人は存在しません。

むしろ、違う人生、違う考えを持った人と、共感をベースに集まるのが合唱の面白さだと思います。

そして音楽を通じた感動を共有するんですね。

やっぱり、奇跡的ー。

それぞれの歩幅で、それぞれの幸せを体感できながら、進めたらいいですね。

今年は各団とも、ご自分たちの活動を仲間と検討しあって、決めています。

手作りの合唱活動。きっとかなり味のあるものになるでしょう。

MTEも新体制、新企画があって。

それぞれの活動を持ち寄って、更なる共有、共感、感動がある気配。

歌う喜び、聴く喜び、集う喜びがあふれ出るような活動ができたらいいですね。

うふふ。楽しみ。

by
関連記事

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

PAGE TOP