泣き笑い…。

お陰様で大変よい週末を過ごすことができ。

テンションあがりすぎて、5時には目覚めたヤギです。おはようございます。

10/3(土)は、せんくらに行きまして。

オケと合唱を満喫。贅沢。

アンコールのふるさと、客席で嬉々として歌ってたのですが、なぜか2番以降涙腺が緩みだし、最後まで歌いきることができませんでした。自分が奏者側の時は全然平気なのですが、歌う側に回るといつも泣けちゃうんです。なんででしょうね。

隣の男性が、ふるさとのハモリパートを歌おうとして、知っているアレンジが合わず断念したのが聴こえて、「合唱あるあるだね」とちょっと共感したり(笑)。

とてもよい時間でした。

そして昨日は、れん杜さんの出番でした。

金曜日に会場(&一部の方は衣装)リハまでさせていただき、万全の態勢で臨むことができました。

DSC01425.jpg

個人主義、自由主義、音楽はパッション!が今回の陰のテーマだった気がします(笑)。

私のゆるゆるMC、れん杜では初めてだったんですね。

気に入っていただけたようで何よりでした。

しこみ、さくら、コチラからの催促(笑)ナシで、自然発生的にアンコールの声が複数かかったそうですが。

私、なぜかまったく聞こえなくて…(涙)。打ち上げで皆さんから教えていただき、驚き。

せっかくのお声掛けにお応えすることができなかったのが本当に残念。

なので。

アンコールをご所望くださった皆様、

ぜひまた、れん杜さんの演奏を聴きにきてください☆

by
関連記事

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

PAGE TOP