お忘れであるまいか?

「あら、うっかりしていたワ」なんて、もったいないことがないように、再度お声がけいたします!

日本コダーイ協会全国大会 in 仙台2016の「早割」期限は、今月15日となっております。

このお得な時期に、お申し込みをお忘れなく!!

1602280930_01L-001.jpg 1602280930_01L-002.jpg

私は今回初関わりなのですが。

本当に全国各地から、お申し込みがあって、「全国大会」なのね、と思います(^^)。

私から見たこの大会の特色は何といっても、かなり興味深いテーマの各「分科会」。

「合唱」は、カノンを通じて、バロックやウィーン古典派における模倣の面白さを体験できるそうですし。

「六音階を実用してみる」は、私たちが普段何気なく使っている「Do Re Mi~」を、それが生まれた頃、どんな意味、そしてどんな色彩を持っていたかに触れられる貴重な機会。

「ソルフェージュ」は、音楽基礎力向上のための「楽しい」指導法の探究と、階名唱と器楽指導のコネクションの方法などの情報共有。

「わらべうた」は、子供たちが歌と遊びを通じて、音楽を自然に身に着け、楽しく心豊かな人生を歩めるよう、大人がうま~く導いていくためのヒントがたくさん。

あぁ、私は、全部受けたいです。(牛の胃袋みたいに、体が4つほしい)

分科会を、両日通じて「一つだけ」選ばなければならないのが辛いところですが(^^;;

しかし、実は、全員対象の、特別講座、全体講座を通じて、参加分科会以外の内容にも触れることができるようになっているのですよ。

かなり濃厚な2日間になりそうです。

東京やそれ以南(以西?)では、東京を軸にしながら各地で持ち回り、毎年開催されている大会ですが。

東北ではまだ2回目、宮城県では初めての開催です。

特に仙台市や近郊の皆様、生活圏内で、こういう会があるのはとても貴重ですよ~。

合唱愛好者、音楽指導者等々、いろいろな形で音楽に携わる皆さまに、お勧めいたします。

ご都合つくようでしたら(つけて)、ぜひご参加ください♪

by
関連記事

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

PAGE TOP