言葉の響き

例えば子供のころに歌った童謡・唱歌が、大人になって心の中で別な響きで鳴るように。

音楽も向きあう都度、新しい響きを聴かせてくれるように思います。

そして、言葉も。

右も左もわからないで、授業などで習ったものが。

独り立ちするようになって、振り返った時に、別の響きを持ってくるし。

年を経て、経験を積んでから、また振り返ってみると、全く別の顔を見せてくること多々。

おもしろーい。

自分の指針や生き方はなんやかんや言ったって自分の心が決めることと思いますが。

その道しるべになる先人の言葉にたくさん出会えるのは幸せなことだな~と思います。

コダーイ先生と、コダーイ先生がたくさん引用したシューマン先生のお言葉を再読中。

IMG_4328.jpg

読み返すことで。

最近の自分のゆるみっぷりに気づかされて、「どーもすみません」と謝りたくなることも多々(^^;;

by
関連記事

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

PAGE TOP