日曜大工

楽譜の置き場所がなくなってきたので、ピアノの下にピアノ関連の楽譜を移動することにしました。

楽器の近くに楽譜があるって大事(笑)。

ちなみに、ピアノのふたが開いていることも、思い立ったらすぐ弾けるので、結構大事(私には)。

さもないと、やる気の芽がすぐに土に潜ってしまいます…。

で。

収納ラックを求めて、調べてみたのですが、既製品はなかなか高い。

1台では足りないので、諭吉さんを何人旅に出すかと思うと、心が(懐が)痛みます。

また、凝った作りは格好いいけど、それが自分にとって使い勝手のいい構造かは別の話。

ということで。

自作することにしました(笑)。

結構、工作系は好きで、私の部屋の組み立て式の棚はすべて自力でやりました。

お裁縫より断然好き。

設計図はこちら↓

DSC_0734.jpg

適当過ぎ(笑)

ちなみに上が収納ラック。

下の板(のつもり)の図面は、机脇の書棚スペースを増設するための材料です(笑)。

この適当な図面を片手にホームセンターへGO。

結果、下記のようになりました。

DSC_0732.jpg

材料費4,000円以下で2台!

カラーボックス(組み立て式)にキャスター付きすのこを皿ネジで接続しただけ(笑)。

引き出し用の取っ手も付けてみました✨

ばら売りのキャスターを直接カラーボックスに付ければよかったのでは?

と気づいたのは、一つ目を組み立ててからですが、まぁ、カラーボックスにネジ穴を作るのがなかなかしんどい作業だったので、この形で悔いはありません。

楽譜を入れるとこんな感じ。

DSC_0733.jpg

適当過ぎて、一つ、ネジの頭がちょっと出ているし(笑)。

楽譜を置くと上にスペースができるので、下部に更なる工作が必要ではありますが、なかなかの出来だと自画自賛中。

いつかまた、(気が向いたら)あと2台作る予定です。

by
関連記事

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

PAGE TOP