原点回帰???

ウエストサイドストーリー観てきました。

このミュージカル映画(1961年版)との出会いは高校時代。音楽の授業でのビデオ鑑賞でした。

現在上映中の映画はそのリメイク版らしいんですが…。

音楽もストーリーも(大体)知っている上に、年齢も重ねたので、だいぶ早いうちから涙腺崩壊(大好きなAmericaで泣きました…笑)。

もー本当に、音楽もダンスもすべてがよくって、胸がいっぱいで大変です(笑)。

夕方の筋トレ中でさえ、トニーの歌う「Maria~~~」が脳内でエンドレス再生。

まだ観てない人はぜひぜひ!!!
こんなのもあるんですね。ドゥダメルが指揮なのもテンションあがったし、名優ぞろいで心ふるえました。

高校時代に出会った音楽ジャンルがいくつかあります。ミュージカルや教会音楽などの海外作品、三善晃をはじめとする難易度高めの邦人合唱組曲。生のオーケストラを聴いたのも、演奏会で共演したのも、高校時代が初めてでした。

三つ子の魂百まで…と言いますが、私の場合、高校3年間での音楽体験が強烈で、今の音楽に対する想いはその体験とガッツリ地続きなんだなと改めて思いました。

by
関連記事

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

PAGE TOP