はじめること、継続すること。

お知らせもかねて。

東北学院大学女声合唱団キャロラーズでは、来月ミニコンサートを開催します。

合唱団としては小さい団ですが。

集い、歌う姿勢は、大きな団と変わりがありません。

先輩がいて、後輩がいて、友達がいて…。

練習中の真剣なまなざし、休憩中の談笑。

皆で試行錯誤して活動する様子…すべてに、おばあちゃんのように目を細めてしまいます(笑)。

あぁ、年取った…。

キャロラーズは歴史のある団です。

現役さんが、合唱団の歴史を繋ぎ、新しい歴史を刻んでいることに、私はものすごーーーーく、感動しています。

始めなければ始まらない。

願わなければかなわない。

まずは、小さくてもいいから、自分たちの手で何か行動をおこすこと。

ひとつひとつを大切に。一瞬一瞬を楽しんで。

温かく見守ってくださる人々に感謝して。

優しく手を差し伸べてくださる人々に感謝して。

そして、夢を描きましょう。

大学時代という限られた時間の中で、最大限にできることを。

無限の可能性を信じて。

願い、努力し続けましょう。

おー。

東北学院大学女声合唱団キャロラーズ「ミニコンサート」

日時:2月12日(日)16:00開演(15:30開場)

会場:仙台市太白区文化センター(展示ホール)

入場無料

Microsoft Word - キャロチラシ2012

1年生デザインのチラシ!縦書きが斬新!

【出演者】

東北学院大学女声合唱団キャロラーズ

指揮:八木美華

ピアノ:澤田和歌子

賛助出演:Laetus Vocal Ensemble

1年生にとっては、未来を想い描くためのコンサート。

4年生にとっては、思い出を刻むコンサート。

合唱団にとっては、歴史を繋ぐコンサート。

…になると信じています。

by
関連記事

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

PAGE TOP