感動の連続

一山越えて、すっかりリフレッシュしたヤギです。こんにちは☆

一昨日のカンテムス少女合唱団東京公演にご来場いただきました皆様、ありがとうございました。

カンテムス、やはり素晴しかったですねぇ。

美しい歌声はもちろん、お客様を巻き込んでいくステージ構成が本当に素晴らしいと思いました。

あまりにも楽しかったし、感動の連続で、言葉にするのが難しいのですが。

感動の断片を時系列で。

【4/3(水)】

○大嵐が、私達の東京到着と入れ替わりのように去っていった!

これには本当にほっとしました。

天気はコンサートの出足に大きく影響ありますので、せっかくのカンテムスのコンサート来場を見送る方が多数出るのではと心配でした。

これもひとえにわたし、皆様の日ごろの行いのタマモノ。

○会場が素晴らしかった!

人生初銀座で本番。王子ホールは本当に素敵なホールでした。

王子ホールの楽屋通路には、これまでの演奏家の皆様の写真がありまして…。

そうそうたるメンバーなんですよぅ。。。

私達すごいところで舞台に立たせていただけるのね…と何とも言い難い感動(と興奮)が。。。

○MTE女声有志ががんばった!!

もうね~。

私を大きく感動させるのはいつも、団員の皆様なのですよ。

今回は地元のコンサートではないこともあり、色んなことが「初めてづくし」。

遠征が伴うから、参加出来るメンバーにも限りがあって。

仕事等々で参加断念した皆さんの想いも背負っての参加でした。

曲と人数、技量のバランスなど、色々工夫が必要でしたね。

皆さんがんばってよく練習についてきて。

堂々の本番で、私は大変誇らしく思いました。

○サボー先生と再会できた!!

ハンガリーコダーイ研究所に留学する際には、推薦状を書いていただくなど、本当に本当にお世話になりました。

でもでも、ハンガリーや日本で、サボー先生からご指導を受けた合唱指導者は数知れず。

2005年か2006年にお会いしたのが最後ですから、きっとお忘れと思っておりました。

ところが、お会いした途端「Yagi Mika、私は覚えています!」

と日本語で言っていただき、感動して言葉を失う私(苦笑)。

全体合同リハ中も「Yagi Mika!」を連発され意味もなく嬉しく思いました(笑)。

先生の指揮でカンテムスの皆さんや歓迎演奏の皆さんと一緒に歌えたことも、素の合唱愛好者の一人に戻れたようで、本当に本当に嬉しかった。

201304031.jpg

終演後、サボー先生と。

「(あなたは)ハンガリー語を話さなければならない!」と日本語で激励(?)されました…(笑)。

またお会いできる日には、ハンガリー語でお話できるよう、コツコツ精進します…。

○カンテムスの演奏はもう、想像にお任せ(笑)。

合唱好きの一人として、純粋に、最初から最後まで心行くまで楽しませていただきました。

○打ち上げ最高

MTE東京宿泊者で、ホテルの近くのイタリアンで打ち上げ兼ねた夕飯。

とっても体によさげなメニューばかりでしたよ。

話題はもっぱら「嫁姑」(笑)。なぜ?



【4/4(木)】


○ホテル快適

諸々の事情でモントレ銀座に滞在。

朝食テーブルでおしゃべりが盛り上がりすぎてスタートが遅れ、観光プランは変更(笑)。

○おのぼり満喫

201304041.jpg

201304042.jpg

新しい歌舞伎座に行ってみました。

外観と人ごみを堪能。

隅田川を下り~。

浜離宮をゆるゆる散歩し~。

同行された皆様は、右も左もわからないインチキツアコン(私)の下、東京駅に無事に着いた感動も体験できたことと思います(笑)。

【4/5(金)】

○体重減ってた

今回最大の謎と感動☆

by
関連記事

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

PAGE TOP