さすがだね。

「音符が読めなくても大丈夫!」→「読み方教えます♪」をモットーにしています。

(読み方を知りたい人には。。。デス)

個人レッスンでは、対面で五線紙に書き込んだり、小さい五線ボードを使っていますが。

合唱団のレッスンになると、会場の大きなホワイトボードに手書きすることになります。

これがまぁ。

性格が曲がっているからか、キレイな五線を書けた試しがありません(´・ω・`)

最初のころは「芸術的~~笑」なんて笑っていたんですけど。

音符の読み方を教えるのに、センセイが書く音符が解読不能というのは、実はかなり問題(^^;;

かつ。

一生懸命引いた五線の上で音符を書いたり消したりしていると、当然のことながら五線も消えるわけです。

引き直すのがも~、めん〇゛くさい。

何年か前に、100均の材料を買い集めて、マグネットシートの五線譜を作ったこともあるのですが。

これ以上はないくらいとっても使いにくい代物を作り上げ、数百円をどぶに捨てましたとさ(´・ω・`)

そんなこんなで。

この度!

ワタクシ!

一念発起!

こんなものを入手いたしました。

IMG_4260.jpg

ケースに入った~

IMG_4259a.jpg

五線譜マグネットシート~(ドラえもん風)

テッテケテッテッテー

ゼンオンさん。

さすがですよ。

マグネットシートの上で、五線がぼこぼこしてないですよ。

ヤギ作の100均五線譜とは大違いですよ。

(値段も大違いですけども)

合唱団の皆様。

この度は、まことにおめでとうございます。

これで私の五線譜アートともお別れです。

by
関連記事

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

PAGE TOP