パワポデビューと新企画ご生誕月間

チェロのレッスンにヴィオラの楽譜を持参したヤギです。こんにちは。

DSC_1984.jpg

(左)本日置いてきぼりを食らったチェロの楽譜。

(右)本日チェロレッスンに同行したヴィオラの楽譜。

昨日、オンライン教養講座楽典版の1コマ目を終えました。

一話完結を目指したのですが、皆さんを若干なぞかけの世界に誘ったようです(笑)。

フランス映画を見終わった後のような余韻(と言えば聞こえがいい?)。

本に書いてある言葉を並べて字面を覚えてもらうのがゴールなら、本を紹介して「読んでおいてね♡」ですむのですが、

この講座では少しでも「腑に落ちる」ところまで行けたらいいな~と思っていて。

講座全5回に通じる(回収する)、伏線をもりもり張りまくるコマになりました。

座学講座をするのは初めてで、話す内容がちょっととっ散らかったり、後で訂正が必要なほどの言い間違いをしたり、膝を抱えて反省中(^^;;

ところで、今回の講座では、初めて「パワポ(パワーポイント)」使ってみましたよ。

感想は、「何これ、面白い(笑)」。

資料やイラストをアニメーションで入れるのが面白く、講座の準備がめっちゃ楽しかったです。

講座の内容を準備するのに今まで以上に真剣に勉強するし。

資料を作るのは楽しいし。いいことづくめ。

やってみて見えた種々の問題を軌道修正し、次回はもっと洗練された内容にするぞー。おー。

ところで…。

昨日の講座を皮切りに、今月は新しい企画が目白押しです。

新企画ご生誕月間。

月の後半は、オンライン教養講座の発声版です。

一方対面では、飛沫の飛びにくい音楽活動として、今週末にクラリネットアンサンブル、そして、月末には弦アンサンブル始動です。

うおー。練習~~~🔥

実は、ですね。

私自身が主宰・主催するこれらの事業(+春~夏までの事業)を、文化庁の「文化芸術活動の継続支援事業」A-1に採用していただきました。

この春から活動が大きく変わらざるを得ず、そのための新しい設備・消耗品購入代、種々の研修代など、持ち出し経費がとてもかさんでいるので、鼻血が出るほどありがたいです。

歌うこと、合唱が、昨年までのような活動レベルになるには、まだまだ時間がかかりそうです。

辛くないかと言えば嘘になりますが、くよくよしても仕方ないですから。

私に今できうる音楽活動をし、学び、自分を成長させながら、時が来るのを待ちたいと思います。

by
関連記事

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

PAGE TOP