好きなこと増殖中

雪ですね。

完全引きこもりのヤギです。こんにちは。

やぎらぼ主催の「どこでも音楽会」を終えて、それまでとは比べ物にならないほど、ゆったりとした時間を過ごしております。

sozai_image_117627.png

目を開けたまま冬眠している心地。

コロナのおばかのせいで、それまで好きで続けてきたことが以前のようにはできなくなったのですが。

なんやかんやで「新しい形」で続けられています。

合唱指導も、声のアンサンブルも、楽器のアンサンブルも、演奏の共有も、です。

嬉しいし、有難いことです。

結局、好きなことは、手段・方法がなんであれ、好きなこととしてやってしまうんだな~と、自分を他人事のように観察しています(笑)。

いい例が、ヴァーチャルクワイアやリモートアンサンブル。

提出された動画を重ねてバランスを整える作業は、使う道具が増え、デジタルで数値化されることがあっても、結局は、自分の耳とバランス感覚が頼り。

ヴァーチャルクワイアに至るまでのオンラインによる指導では、参加者に同時に歌い合ってもらうことは叶わなくても、読譜から音楽表現に至るまで、お伝えしたいことは対面と一緒です。むしろ、オンラインの方が「自分のこと」として受け止めてもらえることが多いようで、痒い所に手が届く、というか(笑)。

何がどう転ぶかわからないもんです。

演奏や指導に関すること以外でも。

私はどうも、演奏動画のデザインや動画を集めた発表会の企画から制作、当日の運営まで、どれもこれも「好き」みたいです(笑)。

初の試みで五里霧中、特に11月から12月6日までは鬼の忙しさ、満身創痍っぽい時もありました。

が、「またやりたい」んですねぇ。

むしろ、この1か月半の激務(笑)を経験して、スケジュールをどう組めばいいかがわかり。

何を継続し、何を手放したらいいかも、見えてきました。うふふ。

これはやるでしょう(笑)。

思いがけず、好きなお仕事増えました。

楽器の演奏もそうなんですよね。

今年に入ってクラリネットとチェロに「も」手を出しましたが、これがま~楽しいこと。

チェロは永遠の18歳がリアル18歳頃からあこがれていた楽器で、念願叶って、という側面がありますが。

音楽基礎力モルモットとして「移調楽器もやってみたい」というゆる~いモチベーションで興味を持ったクラリネットが、思った以上に面白い!

まだ吹ける音域が限定されているのに、演奏したい曲がもりもり浮かんでいます。

そして、多重録音も楽しい。

音楽会のために、混声四部合唱を一人でやってみましたけど、結構いけました(笑)。

楽器屋さんで「一人でカルテットやるのが夢です!やぎカル」と話して笑いを誘ったのですが、

コロナになって、「やむなく」多重録音に手を出した結果、最近は一人で6声の仮歌アンサンブルとかやってます(笑)。

まー、そこそこ大変なので、軽々しく、しょっちゅうはできませんが。

ここぞ!というときに、目に涙を浮かべて歯を食いしばって、というのではなく、心から楽しんでできるのがいいですね。

完成度の高さはさておき、とにかく楽しいのです。

そんなわけで。

コロナ禍ではありますが、好きなこと増殖中です。

そして、目を開けたまま冬眠しているせいか、白昼夢三昧(笑)。

今日も、私の音楽の神様が「歌わない音楽活動、こんなのもあるかもよ」とささやきだしました。

いろいろ思いめぐらすと、これまたとても楽しそうです。

…きっとやります(笑)。

by
関連記事

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

PAGE TOP